TOP > ななととちゃん♪さんのクチコミ投稿一覧(投稿日時順)
表示
一覧
個別

絞り込み:

180件中 1〜5件表示

ななととちゃん♪さん
ななととちゃん♪さん 100人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 34歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿180
F organics(エッフェ オーガニック) / カーミング ローション

F organics(エッフェ オーガニック)

カーミング ローション

[化粧水]

税込価格:-発売日:-

7購入品リピート

2021/10/16 07:54:58

なんでもっと早くおとなしく使ってみなかったのか?!と自責の念に囚われるほど感動した手放せない一本です笑

3度目リピート中。

F organicはこれまでは香り重視でチェックしていたブランドでした。

月に何度もコスメキッチンに現れる私は、行くたびにこちらを激推しされてもスルー。店頭でも何度となくサンプルをいただきましたし、美的の付録についていたこともありました。
それなのに使ってみようとすら思わず。。。→ホントに失礼ですね

完全に圏外だったこのシリーズ。

しかし、ある時一泊で出かけた際に、ふとポーチに入っていたこれらのサンプルを見つけて使ってみたのです。
思わず叫んでしまいました。

ブースターを使う前提のお化粧水ですが、オイルのあとサンプルの半量くらいでビックリするほどしっとりもっちり。
これ、クリームいるか?
というレベルです。

最近は自然派商品が多くなっている私ですが特に肌に合えばケミカル、ナチュラルに拘りはなく、これまでにSK-IIをはじめとする有名なお化粧水はほぼ制覇してきました。
使用量にもこだわりがあり、SK-IIの230ミリでも3週間に一本。
こちらと同じ120mだと他社の物は10日もちません。

化粧水はケチらずにたっぷり、コットンをヒタヒタにして使う。

をモットーにしてきた私のスキンケア概念が大きく覆されました。

なんと、毎日使って1ヶ月もったのです。私の普段と比べると、3倍のもちです!

特筆すべきはテクスチャ。
もともとトロミ系のお化粧水は肌に合わないことが多く好きではありません。
日本人向けに、手触り向上のための成分が添加されていることが多く、アレルギーが起きてしまうのです。

しかしこのトロミ、開けた瞬間香りでわかりました!
アロエです笑
成分表を見ると、水のすぐ次がアロエベラ液汁。

他製品のクチコミにも記載した気がしますが、幼少期よりアトピーの私は、蚊に刺されたり痒みが出ると祖母が庭のアロエを取ってきてパキッと折って塗ってくれました。
アロエベラはそのくらい昔から肌荒れ防止効果が認められた成分。
その保湿力の高さは、アロエを生でご覧になった方ならご存知ですよね?
折ると、プルンと透明な果肉が現れ、溢れんばかりの水分を抱え込んでいます。

その水分をそのまま肌に入れ込むイメージのこちらのお化粧水
本当に私のお化粧水の歴史を変えてくれました。

アロエベラ特有のペトペト感、そしてアロエジュースのような香りをしっかりと感じるあたり、かなりきちんとした量が配合されていると思います。

トロミお化粧水は苦手、お化粧水は大量に。

どちらの私の常識も変わりました。

基本的に同シリーズのオイルとクリームと合わせて使いますが、ブースターオイルは実は別のものを使っています笑

今はレミオのピュアアルガンオイル。

そのあと、こちらをコットンにしっかりと出して優しく押さえながら肌に入れ込み、ハンドプレスの後にカーミングオイルを。そのあとさらに、こちらで追いローションします。
その際は今度は手で。
ドバドバ出さなくても、500円玉程度で驚く保湿力。
これまで、他社のお化粧水だと、
え?お化粧水500円玉程度?そんなので足りるわけない
と5倍量くらいを使用していましたが、このお化粧水は多く使わなくてもしっかりと表皮も真皮も保水してくれます。
そして同シリーズのクリームで蓋をして完了。

アロエベラ液汁以外にも、今年に入り欠かすことのできなくなったグリチルリチン酸2K、2種のセラミドなど、乾燥性の敏感肌に必要な成分をしーっかりと配合しています。

夜は先程の使い方ですが、朝は
こちらのお化粧水コットン優しく拭き取りながら浸透させる→カーミングオイル→またまたこちらを今度はハンドプレス

これだけです笑

年中砂漠肌のわたしには信じられないシンプルケアですが、朝はこれにクリームはヘビーすぎるので、これだけです。
もしかしたら普通肌の方はこれだけでも重く感じられるかもしれません。。。笑

クリームが見た目はジェル状だったため、わたし、このシリーズだけで足りるのか?もしかしたら他のクリームやバームを重ねるべき?と使う前は思ったのですが、使ってみてビックリ。
特になにも重ねなくても朝までしっとりモチモチです。

当初、冬になったら乾燥するかな?と不安もありましたが、今のところ冬になっても充分な保湿と思っております。また変化があったら追記します。

こちらのシリーズを使うまでは生理前や体調不良の時は必ず肌状態が最悪になっていました。
しかしこちらを使い始めてから、生理前の肌荒れが一切なくなりました、感謝です。

末長くお世話になります。

ご覧いただきありがとうございました♪



使用した商品
  • 現品
  • 購入品
ななととちゃん♪さん
ななととちゃん♪さん 100人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 34歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿180
MiMC エムアイエムシー / アーストーンコントロールクリアパウダー

MiMC エムアイエムシー

アーストーンコントロールクリアパウダー

[プレストパウダー]

税込価格:4,180円発売日:2021/8/3

ショッピングサイトへ

6購入品

2021/9/28 06:06:01

ツルっピタっ、不思議な仕上がりのむき卵プレストパウダー?!ライトを購入。

もともと私は超乾燥肌なのでプレストパウダーが大の苦手、ミラノコレクションに始まり数々の失敗談があります。
なので、基本的にお粉はいつもルースタイプ。

しかし、ルースパウダーだと持ち運びに不向きな形状が多く、かといってリキッドやクリームファンデでお直しした後にそのままマスクを付けるのはいかがなものかな?と思って、発売前から気になっておりました。
秋になってファンデを同じくMIMCのリキッドリーからクリーミーファンデーションへチェンジし、やはりお直し時のマスクへの干渉が気になり購入しました。

私は特段明るい肌ではなく、むしろアレルギーの赤みを隠すためにいつも暗めのファンデを選ぶのですが、そんな私でもこちらはライトで十分でした。

当初はお直し用として購入したのですが。
初日に早く使ってみたくて朝ファンデの上からブラシで付けたのです。
すると、プレストパウダー特有のピキピキ感が一切なく、毛穴周りの不自然な突っ張りもなく、みるみるツルッツルに。
マットで陶器的なツルツルではなく、ぷるんと水分を含んだゆで卵のようなツルツルです。
必要な潤いはそのままに、しかし肌の上に一枚極薄のフィルムで蓋をしたようなピタッと感、フィット感
フェイスパウダーでは初めての体験!ましてやルースタイプではなくプレストタイプでこの仕上がり、最強です。
100均のブラシでしたが綺麗に付きました笑

実は購入を躊躇していたのには理由があります。
ファンデーションは絶大な支持を得ているMIMCですが、これまで出すお粉ってどれも。。。でしたよね?
インフルエンサーの方が紹介されているポンポンタイプも、こちらのクチコミでは皆さんイマイチな評価。
本来、化粧品の合う合わないは人それぞれだから、クチコミの評価問わずに試すべき!と思っているのですが、それにしてはあちらのお粉はお高くて挑戦するにはリスクが。。。笑

そんな中、皆様のクチコミに後押しされ購入を決めました!ありがとうございます。

お直しのみで使用するはずが、すっかり朝の仕上げもこちらに。
ルースタイプはSHIROのタマヌオイルインパウダーを気に入っておりますが、仕上がりの雰囲気がこちらとだいぶん異なるのでその日の気分で使い分けております。

ネーミングの由来でもあるアーストーンパウダーは、ケイ素を約70%も含む希少な天然石のパウダーだそうです。
そのほか抗酸化作用に長けたフラボノイドを豊富に含むコウリュウキョウ、ショウガなど、肌に嬉しい成分が贅沢に配合されています。

時間が経った際の皮脂との親和性も抜群だなと思います。
プレストパウダーだと、マスクとの接触部(鼻や頬の高い位置など)だけひび割れたような崩れ方をしたり、汚く取れてしまったりするものが多いですが、若干マスクに色移りするものの、肌はツルツルのままです。

通常ミネラル系のベースアイテムは酸化による黄ぐすみがつきものですが、こちらはむしろ、時間が経つとワントーン明るく感じるほどです。

ベースアイテムの進歩に日々感動です。。。

朝はブラシ使用ですが、丸いスポンジが内蔵されています。パフというよりスポンジに近い感触で、よくプレストタイプに付属されている毛足が短いパフではなく、もちっとお餅のような弾力のあるパフです。
かといってTHREEの新型のマシュマロパフとも違い、全面に柔らかいふわふわが付いています。

持ち手がついていなかったしそこまで期待していなかったのですが、お直しの時に使ってみてびっくり。
ストロークさせずに気になる部分に置くようにのせると、浮いてきてしまった皮脂も、落ち落ちの毛穴も、あっという間に無かったことになりました。
見た目の仕上がりはパフを使った方がよりマットでサラサラに見えますが、実際触ると肌の潤いを取りすぎることなく、表面のみをきちんと整えてくれています。

最近使っているブラシは先ほどもあげたとおり100均なのですが、毛質が硬いせいで少しお粉をクルクルしただけでかなり削り取られてしまいます。
粉体が柔らかく粒子も細かいため、もう少し柔らかいブラシが合うかな?と検討中です。
粉自体のポテンシャルは非常に高いので、100均ブラシでも仕上がりは美しいです笑
出来れば天然毛で、リス毛くらいの硬さが合うのではないでしょうか。

サイズ感もよく、ファンデにプラスしてポーチインできる大きさです。

唯一気になるのは、他の方も書かれていた通り、パフとお粉の間に何もありません。
きちんとした中蓋でなくても、フィルムの一枚でもあったら良かったと思い星マイナス1とさせていただきました。

冬に向かってもたくさん使いたいです!

ご覧いただきありがとうございました♪

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
ななととちゃん♪さん
ななととちゃん♪さん 100人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 34歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿180
Celvoke / ヴォランタリーベイシス アイパレット

Celvoke

ヴォランタリーベイシス アイパレット

[パウダーアイシャドウ]

税込価格:10g未満・6,820円発売日:2018/3/23

ショッピングサイトへ

6購入品リピート

2021/9/20 19:52:16

EX:07購入に伴い追記。初稿は2021.7.11です。

前回のコレクションで購入したEX05も同じピンク系なので迷いましたが。。。
開けた瞬間、思わずため息が出るくらい可愛らしい配色。

全てピンク系という事で、普段使いする際のバランスが懸念されましたが。
やはり実際この4色だけで仕上げるのは少々難ありです。
特に、公式サイトのルックブックで紹介されている使用方法で左上を瞼全体に伸ばすと、大ぶりなラメが激しくて瞼が膨張されてしまいます。
右上のコーラルピンクはかなり使えますが、広く使うと腫れぼったくなります。
左下に関しては、下瞼の目の際に入れる程度。
右下のベリーレッドはクリーム状で使いやすいですが、アイシャドウベースを使用してからお粉でおさえてのせているのにも関わらず、ラスティングはイマイチ。とにかく薄く伸ばすのが肝心です。
試行錯誤して行きついた私のお気に入りは、
しっかりとベースで色を調整したのち、右上をチップで二重幅より少し広く伸ばします。
そのあと、他社のものでも良いので、赤みにも黄みにも偏らないニュートラルなブラウンを二重幅へ。その上から左下のクリームを馴染ませて、右下を下瞼の目尻側に添えて完成。

この方法だと、腫れぼったさもでず、奇抜すぎず、ほんの少し色気を帯びた秋メイクが叶います。
同コレクションのエンスロールマットリップスEX 05と合わせて使って、今年らしさを楽しんでおります。

パレット自体のバランスと普段使いしやすさはEX05 が上かな?と思いますが、独特なニュアンスを楽しむ事ができるのでこちらも購入して良かったです♪
様々なアレンジを楽しみたいと思います♪
(以下初稿)

EX05:バーガンディゴールドを発売直後の約3ヶ月前に購入!

バーガンディという名の付くお色が大好きで、見つけるとついつい買ってしまいます。

定番色はオシャレすぎるというか斬新であまり興味がなかったのですが、今回の2021 summer collection はどちらのお色も最高に良かったですね。

アンティークゴールドは、パッケージのみが限定で、色は定番になるとの事でしたので、EX05のみ購入しました。
追加でアンティークゴールドを購入しようとしましたが、長いこと欠品中です。。。
雑誌掲載などもかなり多く、使いやすいお色だと思うので、入荷し次第追加購入します。

まず、どの色もパール感が強めでしたので、肌が弱い私は心配でしたが、こちらのパールに関してはずっと使っていても肌トラブルが起きていません。
また、セルヴォークは、オシャレ度の強い色味が特徴ですが、ノンシリコンでお肌に優しい処方になっているのが意外であり、そこも大きな魅力となっています。敏感肌でも安心して使用出来ます。

さて、お色について。
持ってそうな色味なのですが。。。
大きな特徴は、締め色が見た目よりも全然柔らかい発色という所でしょうか。
普段は締め色をモリモリ二重幅よりも広く使うことが多いのですが、こちらのパレットでは左下のバーガンディカラーを瞼の中心から下に使って、締めるのは下瞼のみとすると抜け感もあるけど印象的な目元へと仕上がります。

個人的に、右上のくすみピンクが少々使いにくかったです。
最初に使った際に、右上のピンクを大きなブラシでアイホール全体に伸ばした所、かなり腫れぼったく見えてしまいました。白み系のパールが膨張して見えたのかもしれません。

お気に入りの使用方法。
右下のベージュをアイホール全体にブラシで広げて、左下のバーガンディを広めにチップで伸ばします。
下瞼の内側に右上のピンクを指で軽くのせ、下瞼の外側3分の1ほどを左上のカラーで絞めます。
これを定番とし、気分によって左下に締め色を少し重ねて使用。

手持ちのNARSのorgasm Xのパレットとも似ているかしら。。。と思いましたが、実際はこちらのパレットの方がシアーな発色で、濃い色でも独特な透け感があります♪

締め色を駆使する事でフォーマル感も出せますので、使用のヴァリエーションも広いです。

色味も抜群なのですが、オリーブ果実油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油などの保湿成分もしっかりと配合されていて、目元のつっぱりもなく優しく密着してくれます。

アプリケーターもダブルエンドの物が2つ内蔵されており、ブラシ1種とあとは全て異なるチップが3種となっています。
ケースもスタイリッシュですが軽いプラスチックで、汚れにくい加工が使いやすい。

アイシャドウは基本使い切らない私ですが、久しぶりにほぼ毎日使用するほど色味、使い心地ともに惚れ込んでおります。
また、他のお色を購入したら追記して参ります。

ご覧いただきありがとうございました♪

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
ななととちゃん♪さん
ななととちゃん♪さん 100人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 34歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿180
Celvoke / エンスロール マット リップス

Celvoke

エンスロール マット リップス

[口紅]

税込価格:3,850円発売日:2021/8/2

6購入品

2021/9/12 09:35:17

マットリップとは無縁、そしてリキッドルージュ嫌いの私なのに思わず毎日使ってしまう!!!
05 レンガを購入しました。

極度の乾燥肌の私はリップもいつも艶重視。何年に一回かマットリップを購入しても、数回使って結局お蔵入りする事がほとんどです。

しかし、このマスク時代に突入して、なんとか乾燥肌でも使えるマットリップはないかとずっと探していました。

今回、写真には載せていませんがヴォランタリーベイシスアイパレット EX07 をメインに合いそうなお色でこちらもついでに購入。

リップは本来スティックタイプが大好き、グロスは好きですがリキッドルージュは嫌いで10年近く使っていなかった気がします。

爽やかな白のパッケージと絶妙なカラーで、まぁ持っていても良いかな?程度で買ったのですが。

見事に裏切られました。

初回の使用ではチップでそのまま塗布。
マットというネーミングなので、ここぞとばかりにしっかり保湿してから付けました。
唇に触れた瞬間、あまりにも軽くてクリーミー、滑らかなムースのようなテクスチャーに、思わずうっとり!
塗った直後は果たしてこれはマットなのだろうか?というくらいしっとりしていました。
しかし、ほどなくして余分なテカリが抑えられ、ピタッと唇と一体化してきました。
決して乾燥してマットになるという感じではなく、あくまで自然に密着して表面のみがサラッとしてくるイメージです。

15分ほどして試しにティッシュでサッと抑えてみると。
衝撃でした!かなりたっぷり塗ったのにも関わらず、しかも濃いお色なのに、ほんの少しうっすら擦れたように色がうつるのみです。
それでいて、乾燥肌の私でも唇のつっぱり感や圧迫感が一切ありません。

ただ、初回、付けすぎてしまったのか、何故か口の中がジャリジャリしました。。。気のせいかと思ったけど、他の日もつけすぎると同じ現象が起きたのでこちらが原因かと思います。この商品のクチコミで、ジャリジャリすると拝見しなかった気がしますが、別ブランドで、リップのクチコミにジャリジャリすると見かけた事があります。
これだけすごく不快なので星マイナス1としました。
私の唇がかなり分厚いので、馴染ませる間に中に入ってきたのかもしれません。唇の形状や、付ける分量によると思います。

2回目以降はチップでベタ塗りせず、たーっぷり保湿して、チップで上下3点ずつくらいてんてんと置き、それを指でポンポン広げるようにしています。
そうすると、色味の印象もかなり変わりますが、口の中のジャリジャリもなくなり、よりライトなつけ心地です。
通常、保湿を多めにしてポンポン塗りすると、直塗りよりラスティングに劣る事が多いですが、しっかりと保湿の油分が残っているのにもかかわらず、マスクへの色移りが最小限です。
保湿をしっかりした後に使うと飲食の後や時間がたった時も縦じわに入り込みにくいです。

保湿する場合は、水っぽいタイプのリップではなく、ピタッと密着して膜感が出来るリップクリームがお勧めです。私は、WHOMEEのリップ美容液を下地に使っています。

この不思議な新感覚リップ、オイルと粉体が絶妙バランスで配合されており、塗布後に粉体が凝縮されてしっかりと定着する処方だそうです。

毎日使えるほど心地よい、そして色味もオシャレなので、ついでに買った商品だったにも関わらずスタメン入りしました笑

私が購入したレンガは、まさに名前の通りレンガ色!
今季、レンガ色って人気色ですよね。
こちらのレンガは赤みと黄みのバランスが最高です。赤みが強すぎるとボルドーに傾きそうなのに、絶妙なラインで黄みを感じるため、本当に他では味わえないお色を体感できます。
逆に黄み寄りのカラーになると私はことごとくに合わないので、このギリギリのバランスを最高に気に入っています。
カジュアルになりすぎないので、塗り方によってはフォーマルなシーンにも良いです。結婚式などのお呼ばれや、私自身はステージ関連のお仕事をしているので、そんな時にも使えるお色です。
その場合はポンポン塗りよりもしっかりと色を乗せたいところですが、上にも記載した通りチップでベタ塗りするとジャリジャリするので、しっかり使いたい時はリップライナーで輪郭をとってからブラシで使用する方が良いです。
ちなみに、チップ本体も私の唇の形状と合わないのか、綺麗に輪郭を取る事が出来ませんでした。

こちらのシリーズ、EX01 以外は限定パッケージ終了後に定番色として販売続行されます。
本当に使いやすいので、次はミスティピンクを狙っています!
使用感もお色も、様々意味で現代に寄り添うハイブリッドな一本です。

ご覧いただきありがとうございました♪

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
ななととちゃん♪さん
ななととちゃん♪さん 100人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 34歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿180
ジルスチュアート / ニュアンスブロウパレット

ジルスチュアート

ニュアンスブロウパレット

[パウダーアイブロウ]

税込価格:3,520円発売日:2021/7/2

6購入品

2021/9/5 19:54:35

○年ぶりのジル!!!02 rose pinkを購入。
ペンシルも眉マスカラもいらない、このパレット1つで誰でも簡単にオシャレ眉が完成です♪

ここ数ヶ月セルヴォークの07を使用してきましたが、夏の間はラスティングがそこまで強くなく単体での使用が難しかった点、そして髪色を暗くしたのもあってこちらを購入。

04 purple shadeを狙っていましたが、こちらと迷っている間にオンラインストアで売り切れてしまい、まずはピンクを。パープルも入荷待ちをしているので、またお色味は追記します。

ジルは立ち上げ当初から大好きで、それまでシャネルのアイシャドウばかり使っていた私でしたが学生時代に色々お世話になりました♪
見た目とは裏腹に正統派で使えるお色が多いので、年代問わず使用できます。

このパレット、蓋がスライド式なのですが、頑張ってパカっと開けようとして壊しそうになりました笑
蓋の表面が鏡になっており、そこを奥にスライドさせて開けます。
何回も無理矢理開こうとしたせいか蓋が緩くなってしまいました。。。
個人的には普通の開くタイプが使いやすいので、そこだけマイナス1です。

開けると、「あー、そうだ!ジルってこの香りだったな」と懐かしくなりました。香りって1番記憶の深層部に働きかけますよね。しばらく余韻に浸りました。

迷っていたお色味でしたが最高に気に入っています。

セルヴォークだと全体的に薄いお色だったので、自眉が剛毛で濃い私にとってはそれだけだと明るさを出すのが難しく、かと言って眉をカットしすぎるとペンシルで足さないと輪郭が決まりませんでした。
しかし、こちらはダークカラーにしっかりと深みがあるので、ペンシルもいらない。それでいてピンクも、薄いお色なのに濃い私の眉にもしっかり乗ります。

公式サイトにて、ジル独自の(?)ダイヤモンド比率というメソッドで使い方を詳しく紹介してありますが、私は自眉の山がかなり高く、上部をカットで落としても角度が強いため、上手く応用できませんでした。
なので、あくまで私の眉に使う場合として説明させていただきますね♪

今回、同時発売のアイブロウブラシも購入しましたが、そちらがまた最強なのです。後日ブラシもクチコミ予定ですが、私はそのブラシ一本で仕上げています。

まず、右と真ん中のピンクをブラシでブレンドして、眉下のラインを整え、なるべく並行に近くなるように下に色を足していきます。
通常パウダーでこの作業は難しく色が定着しないのでペンシルで別に行いますが、このパウダーはパウダーのみでしっかりと眉が無い部分にも色を乗せることができます。

次に同じ2色のブレンドですが少しだけダークカラーを多めにとり、ブラシの細い面を使って眉尻を整えていきます。眉尻も、パウダーのみでしっかりと色がのります。

今度は同じ2色のブレンドでピンクを多めに取り、ブラシの太い面を利用して眉頭から眉尻の手前まで何回か往復します。

最後に、眉頭を左のライトカラーでぼかし、完成です。

左のカラーはノーズシャドウにも使えますが、私は鼻がコンプレックスなのでノーズシャドウとしては使いません。

これだけで、本当に素早くオシャレな眉の完成です!
セルヴォークは使い方の見本などもなく、色も薄くて何度も重ねる必要があったので眉に時間がかかってしまいましたが、こちらは1分有れば完成。

パウダーの難点ともいえる色の定着性しっかりとクリアし、明るい色もきちんと発色。
子供っぽいピンクではなく、くすみのあるピンクでダークカラーともブレンドするので、濃さを残しつつほんのり抜け感を味わうことができます。

これまでカラーパウダーは、明るい色を使っても結局私の自眉の濃さに負けてしまいあまり色味を活かせませんでしたが、こちらは濃くて太い眉にもしっかりと色がのり、マスカラを使わなくても明るさが出ます。明るさと言っても、髪がダークトーンでも合うような自然な明るさで、右のカラーが濃いので濃淡の調整が可能です。
ポップなメイクではなく、クラシックなメイクが叶うのでカラーパウダーの概念が大きく変わりました。

ローズマリーエキス、ラベンダーオイルなどの肌に嬉しい成分も配合されており、保湿効果でさらに粉の密着力がアップ。

セルヴォークと迷われている方も多いかと思いますが、セルヴォークは自眉が薄めだったり柔らかい印象の方、元の眉が濃かったり落ち着いた雰囲気に仕上げたい方にはジルがオススメです。

これまでアイブロウパウダーはコスデコ(リニューアル前のもの)が1番でしたが、こちらが圧倒的1番にのしあがりました!
他のメイクを何も変えなくても、垢抜けた感じを演出できるベストアイテムです。
また、追加購入したら追記致します。

ご覧いただきありがとうございました♪

使用した商品
  • 現品
  • 購入品

180件中 1〜5件表示

ななととちゃん♪さん
ななととちゃん♪さん 100人以上のメンバーにフォローされています 認証済

ななととちゃん♪ さんのMyブログへ

プロフィール
  • 年齢・・・34歳
  • 肌質・・・アトピー
  • 髪質・・・普通
  • 髪量・・・多い
  • 星座・・・蟹座
  • 血液型・・・未選択
趣味
    未選択
自己紹介

いつも長文の口コミをご覧いただきありがとうございます。 幼少期よりアトピーで、10代の頃から自分に合う化粧品を探して高機能コスメからプチプラまでとにか… 続きをみる

  • メンバーメールを送る

フォローメンバーの最新情報

フォローメンバー 一覧へ