TOP > seroryyさんのクチコミ投稿一覧(投稿日時順) > ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザーへのクチコミ

seroryyさん50人以上のメンバーにフォローされていますディオール / ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザーへのクチコミ

表示
一覧
個別

クチコミ73件中7件目表示

前へ

seroryyさん
seroryyさん 50人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 44歳
  • 普通肌
  • クチコミ投稿73
ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザー

ディオールディオールからのお知らせがあります

ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザー

[プレストパウダー]

税込価格:6g・6,380円発売日:2021/9/17

ショッピングサイトへ

3購入品

2021/10/22 23:26:16

このプロダクトは静止画より動画の方がラメ感がわかりやすい
太陽光、デフォルトのスマホ外カメラ、フィルタ無の動画はインスタにリールで投稿、必要に応じて要確認

=====
画像は基本屋外、太陽光で撮影
インカメ・フィルタ・白色灯で光飛ばしまくりの画像はリアリティがないので掲載しません
色物のスウォッチは色がわかりやすいように基本濃い目に指で塗布
感想及び考察はあくまで個人的主観に基づきます
=====

dior forever couture luminizer
03 pearlescent glow
6g 6,380円 12M made in itary

そもそもルミナイザーとハイライターの違いって何だろう?
と、疑問が募り調べてみたが、コスメの概念って本当に曖昧

その違いとして一番ヒットしたのは、ルミナイザーがクリームや液体で顔にも体にも使えるもの、ハイライターは顔に使うもの、的な説明が多かった
が、diorのルミナイザーは手持ちの2種ともパウダー

ちなみに、diorは公式のルミナイザーの説明欄に
「自然由来ピグメント配合のロングラスティング ハイライター」と記載あり、どっちやねん!と突っ込みそうになった

9月17日に新発売だった6色展開のルミナイザー

そもそも世間的に人気のファッションブランドのコスメにあまり興味がないと常々言い続けているが、この製品を知ったのはdiorのカウンター
少し前にブラッシュのクチコミを記載したが、それを購入した際これの発売を店頭で案内された

diorはバックステージの4色フェイスパレットを一度買ってみるか悩んでいたのだが、店頭で問うてみたら「バックステージはお手頃価格、新製品は高品質、そして美しい」との事でどうせなら新しい方を試す事にした

粉質
パンに触れてみた感じは柔らかめ
フォーミュラはmade in itaryの、macダブルグリーム・bobbiハイライト等とよく似ていて
これのフォーミュラが特段素晴らしいというわけでもなかった

発色
ハイライトというより、ラメ
ツヤというよりラメ
もっというと「というより」の表現より「NOTツヤ YESラメ!」という感じ

カラー
青とか紫とかそっち寄りのラメが光る(明確にラメの色を調べたわけではないので、感覚レベル)
ハイライトは高さを出すもの、という概念だったが、これは骨格の凹凸を出すために高さを出すというより、ラメ
THE ラメ

※個人的に「パーソナルカラー、イエベブルベ」なんかの概念に縛られるのは無駄、使い方と合わせるプロダクトで何とでもなると考えているタイプである事が前提

個人的なプラスポイント
@summer duneのピンクのルミナイザーを持っているが、あれは随分人口香料が香り個人的に気に入らないポイントだったけれど、少し香りが緩め
A全5色の中でこれだけが唯一光り方が別格だった
(残りは特段特筆する特徴もなく、手持ちに多々ある標準的なハイライトという感じ)
こんなにラメで光るハイライトある?と思い購入するも帰宅して手持ちハイライトをひっくり返してみたら結構あった(ラメの色が違うのでよしとする)
Bdiorのコスメでいつも無駄だと思うツールが付属されていない

個人的なマイナスポイント
@毎度思うが、個人的に「餅は餅屋」の価値観を持っているが故、コスメは中身が大事なのであってパケに合成エナメルのキルティングを使用する必要性が理解不能
店頭で販売員の方と会話すると、「パケ買い」や「持ってるだけで気分があがるから」という理由で購入に至る方が多いらしいが、私は「コスメ」の選定基準はそこにはないので、理解に苦しむ

個人的感想
ハイライトとしては、普段使いというよりパーティや、撮影用ライトの下や、ランウェイ等で輝きを放つのではないか、という感じ
指で置くとラメの乗り方が多くなるが故、普段使いにするならば先のまばらなブラシでふわっとのせる程度なら使えなくもないかな
目頭や黒目の上に使う人もいるのではないかな、という印象
日常でこれを鼻筋に乗せると、鼻筋が通るというよりラメ!の印象が強くなりそう(だからこその、上段の用途を個人的に想定した)

質感も悪くなく、ラメも綺麗、とはいえど、別に特段「diorのハイライト」が素晴らしいわけではなかった
ハイライト単体で6g 6,380円よりbobbiさん(今回のホリデー)3.5g+5G計8.5G 6,600円の方が質感踏まえて検討しても満足度が高い

使用した商品
  • 現品
  • 購入品

同じおすすめ度のメンバー

seroryyさん
seroryyさん 50人以上のメンバーにフォローされています 認証済

seroryy さんのMyブログへ

プロフィール
  • 年齢・・・44歳
  • 肌質・・・普通肌
  • 髪質・・・柔らかい
  • 髪量・・・多い
  • 星座・・・蟹座
  • 血液型・・・A型
趣味
  • エクササイズ
  • 映画鑑賞
  • 料理
  • 音楽鑑賞
  • ヨガ

もっとみる

自己紹介

極度の無精者+女子力皆無、ポーチの携帯が重くて邪魔=朝メイクをしたら帰宅するまで放置という、ズボラな理由から出来るだけ崩れない手間のかからないを目標に… 続きをみる

  • メンバーメールを送る

フォローメンバーの最新情報

フォローメンバーの最新情報はありません