TOP > doggyhonzawaさんのクチコミ投稿一覧(投稿日時順) > ELLA K / カオソックの朝霧へのクチコミ

doggyhonzawaさん500人以上のメンバーにフォローされていますELLA K / カオソックの朝霧へのクチコミ

表示
一覧
個別

クチコミ375件中2件目表示

前へ

doggyhonzawaさん
doggyhonzawaさん 500人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 55歳
  • 乾燥肌
  • クチコミ投稿375
ELLA K / カオソックの朝霧

ELLA K

カオソックの朝霧

[香水・フレグランス(レディース・ウィメンズ)香水・フレグランス(メンズ)香水・フレグランス(その他)]

税込価格:-発売日:-

4購入品

2021/10/2 12:51:53

部屋がゆっくり揺れている。湖に浮かぶフローティングコテージだから?確かにそうだけど、こんなに揺れるとは思ってなかった。もう明け方だ。一晩中、気になってよく眠れなかった。

夫は隣のベッドで寝息を立てている。その姿を見やり、女は小さくため息をつく。もう日が昇った。今朝はこのラチャプラパ湖をカヤックでクルーズする予定なのに。こんな調子じゃどうなることか…。

昨夜、夢うつつの中、以前付き合っていた彼の夢を見た。ジャングルの奥、ギャーギャーと鳥が騒ぐツリーハウスのベッドで、彼の息づかいを耳元で聞いていた。その身体の重みと獣のような腕の力に身をよじり、はっと我に帰ったら、涙がひとすじ頬に流れていた。それから眠れなくなった。コテージは静かに揺れていた。心みたいに。

ベッドから身を起こして木の引き戸を開け、湖に浮かぶテラスに出た。まばゆい日射しが鏡の水面に反射して目がくらくらした。足下近くで魚が水面で跳ねて波紋を立てた。両眼に手をかざしながら、そのとき女ははっきりと見た。湖の向こう、垂直に切り立った巨岩が水面に並び立ち、メレンゲをとかしたような白い霧に包まれている姿を。その瞬間、心のさざ波は凪いだ。

夫を起こさぬようにベッド脇に戻ると、バッグから香水を取り出した。エラ・ケイの「カオソックの朝霧」。この日のために持ってきた香水だ。タイのカオソック国立公園。世界最古とされる熱帯雨林のジャングルと、広大なラチャプラパ湖にそそりたつ巨岩や奇岩の絶景が見渡せる地。ここに来てこの香りに包まれることが、この旅の小さな目的の1つだった。

女はカオソックの朝霧をうなじとデコルテと腕とウェストにプッシュした。ぱっと洋酒のような透明な香りが広がり、包まれた。

すぐに香ばしいサンダルウッドが浮かび上がる。それは手つかずのジャングルを思わせる木々の香り。巨大な葉を広げる熱帯植物。ゴムの木から採取する生のラテックスの匂い。スッキリと、けれど柔らかく、朝もやのようにうっすらと香り始める透明なウッディトップ。

やがて5分ほどすると、木の香りが乾いてスパイシーな風情を醸し出してくる。そこからエキゾティックな南国系ホワイトフローラルの香りが浮かび上がってくる。

この花の香はスパイダーリリー。白く長い6本の花弁が蜘蛛の足を思わせる熱帯の植物。別名ヒメノカリス。スパイダーリリーの香りは、ユリのようにちょっとツンとくるスパイシーさをもつスッキリホワイトフローラルのようだ。ガーデニアとのミックスで、クリーミーな気配もふんわり漂っている。

カオソックの朝霧は、このサンダルウッド&クリーミーフローラルがとても柔らかく香るシングルノートの香水だ。濃度はEDPだが香り立ちはとても淡い。深い密林と青い湖面の境界にたゆたう朝霧のように、静謐に4〜5時間ほど香る。

私もこんなふうに穏やかに過ごしたい。この香水と出会ったときそう思った。たくさんの美しい香水が並ぶお店で、自己主張の強い香りを試し続けて疲れたとき、不意に手に取ったカオソックの朝霧。そのライトグリーンの色と静かな香り立ちが心に掛かり、一番気に入ったことを思い出す。

「早いね。あーよく寝た!」

夫はフローティングコテージの揺れなどなかったかのように、少し乾いた声で起きてきた。笑顔で返す。朝霧を遠くに見つめながら、改めていい人と結婚したと思う。穏やかでやさしくてまじめで…

カオソックの朝霧の香りがゆっくりと落ち着いてくる。少しずつ香ばしいサンダルウッドが温かみを増してくる。この香りはソニア・コンスタンが調香した他の作品と比べても、特別香り立ちがひかえめだと思う。彼女はどんな思いでこの朝霧を見つめたのだろう。

「さ。朝食運んでもらうね。そしたらいよいよこの湖をカヤックでクルーズだ!」

シャツの袖に腕を通し、夫がコーヒーを淹れながら言う。ありがとう。マグカップを受け取る。2人でしばしテラスから遠くの島々を見つめる。見つめながら、夫が自分の肌に触れなくなってからもう何年たっただろう、とふと思う。

夫は優しくて温かい。けれどなぜ時折、こんなにさみしいんだろう。

不意に香水をつけた胸のあたりから、アニマリックな気配を感じて身を固くする。夢に見た彼の息づかいを思い出す。心が止まる。日が高く上る。霧がうすくなり始めている。


私の心にも 霧がかかってる  この霧も いつか晴れるんだろうか



やがて船が迎えにきた。夫は笑いながら乗りこんだ。眠い目をこすって後に続いた。船は静かに湖面をすべり始めた。



船がゆっくり揺れている。どこからか木と花の香りがしている。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
doggyhonzawaさん
doggyhonzawaさん 500人以上のメンバーにフォローされています 認証済

doggyhonzawa さんのMyブログへ

プロフィール
  • 年齢・・・55歳
  • 肌質・・・乾燥肌
  • 髪質・・・柔らかい
  • 髪量・・・普通
  • 星座・・・山羊座
  • 血液型・・・O型
趣味
  • 読書
  • 音楽鑑賞
  • Twitter
  • 映画鑑賞
  • ブログ

もっとみる

自己紹介

いつもご覧いただき、ありがとうございます。週一ペースで香水について細々とレビューしています。 最近はTwitterでも時折つぶやいています。香水… 続きをみる

  • メンバーメールを送る

フォローメンバーの最新情報

フォローメンバー 一覧へ