TOP > doggyhonzawaさんのクチコミ投稿一覧(投稿日時順) > フラッサイ / ブロンディーヌへのクチコミ

doggyhonzawaさん500人以上のメンバーにフォローされていますフラッサイ / ブロンディーヌへのクチコミ

表示
一覧
個別

クチコミ343件中8件目表示

前へ

doggyhonzawaさん
doggyhonzawaさん 500人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 54歳
  • 乾燥肌
  • クチコミ投稿343
フラッサイ / ブロンディーヌ

フラッサイ

ブロンディーヌ

[香水・フレグランス(レディース・ウィメンズ)]

本体価格:-発売日:-

6購入品

2021/1/9 18:38:01

長い間、香水の旅をしてきた。そしてまた一つすばらしい香水と出会えた。フラッサイのブロンディーヌ。この香水を肌にのせたとき、一筋、迷いの森からの出口が見えたような気がした。

フラッサイは、2013年にアルゼンチンのブエノスアイレスでブランディングされたジュエリー会社だ。しかしながら創業者のナタリア・オウテダ女史は、長年ニューヨークのクエスト、ジボダンで香水マーケティングに携わり、エバリュエイターとして活躍してきた人物。いわば香水業界の裏の裏まで知り尽くしている方。そんな彼女が故郷ブエノスアイレスに戻った際、香水瓶ペンダントを創りたくて起業したそうだが、そこから自然に香水づくりも進んだようだ。

最初に創った3作品は、辛口批評でおなじみの「世界香水ガイド3」でどれも高評価を得ており、世界中の愛香家が注目する契機ともなった。中でもトップセールスを記録したこのブロンディーヌは、ブランドの代表的な作品として人気が高い。これはフランスの古いおとぎ話に登場するブロンディーヌ姫にインスパイアされた香り。リリースは2017年。調香はTFのヴェルベット・オーキッドなどで知られるヤン・ヴァスニエ。

幼い姫が王の後妻によって森に置き去りにされるおとぎ話、ブロンディーヌ。彼女は白猫や白鹿に助けられながらも、父に会いたい一心で悪い動物の甘言にのってしまう。その罪を償うべく幾多の試練に立ち向かう健気な姿が描かれる物語。ナタリア女史はこの物語からどんなインスピレーションを得たのだろう。実際にブロンディーヌの香りを嗅いでみる。

ブロンディーヌをスプレーすると、まず最初に広がるのは、エキゾティックな白く厚い花弁の香りだ。フランジパニやタヒチアンティアレのように、ふんわり華やかなホワイトフローラルが炸裂する。ガーデニア系が好きな方は悶絶必至のトップ。

1分後、このホワイトフローラルの影にサッパリした柑橘オレンジの香りが寄り添っていることに気付く。クレジットにはグリーンマンダリンとあるが、確かに酸味がキリッとした緑色のオレンジだ。このシトラスがフローラルの重たい分子を上げてきているのだろう。明るく、誰からも愛されてきたプリンセスのイメージにふさわしいイントロ。

5分後、南太平洋系のフローラルに感じた香りに少し影が出てくる。かなりソリッド&スパイシーなフローラルになる。これはもうガーデニア系ではなく、ツンとした花粉っぽさが感じられるユリ系の雰囲気だ。ミドルのメイン香料にタイガーリリーとあるので、そのやや強くてエッジの硬いフローラルに変わってくる。だがそれだけではない。香りは刹那的にどんどん変わってくる。香料をバランスよく、しかもかなり豊富に使っていることがわかる。そしてあえてそれらを見せない。全てフローラルの影にひっそりと漂わせている。なるほど。場面は、暗い森に置き去りにされた少女に変わったのだろうか。森の中でうごめく動物の匂いや樹や苔の匂いが、彼女の周囲に漂い始めるイメージ。この影は次第に濃くなってくる。

わずかなカストリウムのアニマリックが効いている。同時に、遠くから漂う甘い花蜜の香りも感じられる。あたりにはさまざまなユリの花が咲き、植物の葉のグリーン、アーシーな湿った土の香りもしている。森をさまようブロンディーヌ姫。不安と畏れと、それでもたくさんの花を摘みたい欲求に駆られる一人の少女。彼女は森で白い動物たちに助けられ、やがて7年の眠りを経て森で大人の女性になる。

このミドルはスパイシーなユリの香りがメインとなる。それは女性として強さと美しさを身に付けた姫の変身ぶりのよう。後半になるにつれ、柔らかなスエード調レザー香や甘いパウダリームスクが出てきて、香りは再び柔らかく甘く変化してゆく。幾多の困難と試練を経て、動物たちの協力を得て森の出口へ向かうブロンディーヌ。ラストは、彼女を見守り続けてくれた白猫と白鹿が蘇り、王との再会を果たし、勇気と忍耐の物語をハッピーエンドにしめくくる。香水ラストの甘い花蜜の香り、パウダリーな白いムスク香は、安心と平和を象徴するかのよう。持続時間は長く、つけてから8〜10時間ほど柔らかく続く。

悲しみに満ちた少女は、森での試練を経て、美しいプリンセンスになる。それはおとぎ話でも何でもなく、女性の人生そのものの道程かもしれない。フラッサイはどの香りも本当に素敵だ。だが、まだ日本では販売されていない。ぜひネットで検索して世界の窓を開き、その美しい香りを手にして心を震わせてほしい。

これは、いまだ暗い森をさまよう女性たちへのメッセージだ。光の出口は必ず訪れる。自分で自分にダメ出しの呪いをかけることなかれ。

自分全肯定。全ての女性に勇気と希望を与える香り。フラッサイ、ブロンディーヌ。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
doggyhonzawaさん
doggyhonzawaさん 500人以上のメンバーにフォローされています 認証済

doggyhonzawa さんのMyブログへ

プロフィール
  • 年齢・・・55歳
  • 肌質・・・乾燥肌
  • 髪質・・・柔らかい
  • 髪量・・・普通
  • 星座・・・山羊座
  • 血液型・・・O型
趣味
  • 映画鑑賞
  • Twitter
  • 読書
  • 音楽鑑賞
  • ブログ

もっとみる

自己紹介

いつもご覧いただき、ありがとうございます。週一ペースで香水について細々とレビューしています。 最近はTwitterでも時折つぶやいています。香水… 続きをみる

  • メンバーメールを送る

フォローメンバーの最新情報

フォローメンバー 一覧へ