TOP > doggyhonzawaさんのクチコミ投稿一覧(投稿日時順) > bdk parfums / パスソワールへのクチコミ

doggyhonzawaさん500人以上のメンバーにフォローされていますbdk parfums / パスソワールへのクチコミ

表示
一覧
個別

クチコミ267件中5件目表示

前へ

doggyhonzawaさん
doggyhonzawaさん 500人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 53歳
  • 乾燥肌
  • クチコミ投稿267
bdk parfums / パスソワール

bdk parfums

パスソワール

[香水・フレグランス(レディース・ウィメンズ)]

本体価格:-発売日:-

5購入品

2019/8/17 17:17:26

女はその日の仕事を終えると、ふーと小さく息を吐いた。午前1時。オフィスの外は漆黒の闇だ。部下が帰るのを見届けてから手鏡を取り出し、メイクを直す。今日はハードだった。ボルドーじゃない。そう思って真っ赤なルージュを選ぶと、くすんだ色をした唇にひいた。とたんにそこだけがぬめりを帯びて、赤いベロアのように輝き出す。

ブラシでさっと髪をとかし、白いシャツのボタンを外してネックレスをつけた。目尻に黒のアイラインを足して、香水のアトマイザーを胸元から入れてわき腹にスプレーした。その瞬間、甘く酔わせるクリーミーな香りがあたりの空気を変えた。bdkパルファムのパスソワール。女はバッグを肩にかけて、コツコツと靴音を立てて深夜のドアを開けた…。

Bdkパルファムのパスソワールの紹介文には、そんな仕事明けの女性の姿が詩的につづられている。この新しいフレグランスブランドは、20代の若さでパリのロワイヤル地区に香水店を構えたディヴィッド・ベネディックが創設した。最高の天然原料を使用することを信条としつつも「ストーリーを語る香水」というテーマのもと、彼が創作したキャラクターや情景、ストーリーからインスパイアされたドラマティックな香水作りで話題となっている。

スクウェアなガラスボトルにのせたキャップは、パリにあるグラン・パレのドーム屋根からイメージしたと語る生粋のパリ育ちの彼が創る香りの作品群。では、パスソワール・オードパルファム、どんな香りだろうか?

パスソワールをスプレーする。その瞬間、甘くとろけるようなお酒の香りが漂ってくる。さまざまな種類の酒の匂いが幾重にも感じられるバーのカウンターの雰囲気。フルーティーなリキュールの向こうからドライなウィスキーの樽の匂いが漂ってくるようなトップ。このトップにクレジットされている香料でよく感じられるのはホットなジンジャーのキリッとした辛みと、透明ながらピリッとくるペッパーの香りだ。そこにとても甘い香りが重なっている。かなり酔わせるようなトップ。バーに入った女がカウンターの片隅で傾けるウィスキーのロックグラス。そのアルコールノートにルージュの甘い香りが混じったような。

午前1時半。薄暗いクラブのカウンターで女は気付いている。4つ左のスツール。またいつもの席にその男が座って一人静かに飲んでいる。時折すっと触れ合う視線。言葉を交わしたことはない。それでも男の目に、いつになく情熱的な光が宿っていることを感じる。今夜かもしれない。グラスをひと息にあおって女は思う。

ジンジャーとペッパーの刺激的なトップの風が過ぎると、パスソワールのミドルは独特の甘くクリーミーな香りがじんわりと漂ってくる。初めてつけたときには、プラダのキャンディとミュグレーのエンジェルを足して2で割ったようなグルマンのミドルだなと感じた。カカオやキャラメル、クリーミーなフルーツ、そうした甘さにベースのパチュリを響かせているような。それほど濃厚な甘さだ。クレジットを見ると、マルメロのチャツネを使用しているよう。マルメロの香りはカリンのように芳醇だ。そんなマルメロをシロップ漬けにしたような洋ナシ系の甘さが強く出るミドル。

持続時間は4〜5時間ほど。ラストは甘くウッディなカシミアムスクでドライダウン。全体にマルメロのフルーティーな香りにわずかなジャスミンが効いて、濃厚でクリーミーな甘さとスパイシーなパチュリのベールが醸し出すグルマン系の香りだ。100mlで2.4万円前後。ノーズショップ新宿店や池袋店で取扱い中。

午前2時。女は2杯めの酒を洋ナシのカクテルにした。冷たい口当たりが心をさらに開いてゆく。女はライトが交錯するフロアに出て、音楽に合わせて軽くステップを踏む。見つめていた男もフロアに出て、身体でリズムを刻み始める。思い思いに踊る人々の黒いシルエットに照明が明滅を繰り返す。腹の底まで響くベースの音。女はさらに高揚する。いつの間にか隣で男が躍っている。その笑顔が自分の横顔をじっと見つめている。パスソワールの甘くスパイシーな香りがしている。誘ってくるのは今夜かもしれない。男を見る。視線が絡み合う。互いに見つめ合ったまま、男の唇が女の耳元に近づく。

轟音の中、男のウィスパーがはっきりと頭の奥に響く。ついに意中の男に誘われた。その歓喜と狂おしさで思わず瞳を閉じる。男の腕が女の腰に回る。熱い吐息がうなじを撫で上げる。その瞬間、女は微笑みながら男の耳元でささやいた。

「お誘いうれしいわ。でも、また今度ね…。」

女は子猫のようにするりと男の腕から抜けると、カウンターからバッグをとって、ゆっくりとドアの向こうへ消えていった。

「パスソワール(今夜じゃないわ)」

その一言と残り香を夜の闇に連れて。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
doggyhonzawaさん
doggyhonzawaさん 500人以上のメンバーにフォローされています 認証済

doggyhonzawa さんのMyブログへ

プロフィール
  • 年齢・・・53歳
  • 肌質・・・乾燥肌
  • 髪質・・・柔らかい
  • 髪量・・・普通
  • 星座・・・山羊座
  • 血液型・・・O型
趣味
  • 読書
  • ブログ
  • Twitter
  • 映画鑑賞
  • 音楽鑑賞

もっとみる

自己紹介

いつもご覧いただき、ありがとうございます。週一ペースで香水について細々とレビューしています。 最近はTwitterでも時折つぶやいています。香水… 続きをみる

  • メンバーメールを送る

フォローメンバーの最新情報

フォローメンバー 一覧へ