TOP > banruoさんのLikeしたクチコミ(登録日時順)

61件中 1〜5件表示

ききよおさん
ききよおさん 25人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 41歳
  • アトピー
  • クチコミ投稿658
epo / エポホワイティア

epo

エポホワイティア

[美容液]

税込価格:15ml・2,475円 / 30ml・4,950円 / 100ml・14,850円発売日:-

1購入品

2019/5/23 11:41:18

化粧水のようにさらっとしていて
すぐになじみます
刺激がないのはいいんだけどそれだけ
評価がすごくいいんですがばらまいて評価したモノばかりでしょう
こういうのほんと冷めるし
いい商品が埋もれるのがもったいないしアットコスメへの信頼感も薄れてしまいます

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
joooooooooooさん
joooooooooooさん 100人以上のメンバーにフォローされています
  • 26歳
  • 混合肌
  • クチコミ投稿57
ドゥ・ラ・メール / ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム

ドゥ・ラ・メール

ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム

[フェイスクリーム]

税込価格:15ml・12,210円 / 30ml・22,880円 / 60ml・41,690円発売日:2012/8/31

ショッピングサイトへ

7購入品リピート

2018/10/11 19:15:48

あら、意外に評価が低い。私は大好きです、このクリーム。普段のスキンケアとして使うなら、本家のクリームよりこちらのソフトクリームタイプを推してます。

1、本家のクリームほど重くない
本家のクリームは温めてから肌に伸ばすと、水分がじゅわ!と滲み出してくる感覚があります。
ジューシーな感覚、とでも言いましょうか。上手く伝えられず申し訳ないのですが。
しかしソフトタイプだと、その感覚は全くありません。
本家と同量使用しても、あのジュワーっとした感触はなく、どこまでもマットです。

あの水分が滲み出る感覚がお好きな人は、こちらは物足りなく感じるかもしれません。

でもでも、私はこの素っ気ない感触がものすごーく好きです(笑)

私の肌って、化粧水やら美容液やらクリームやら与えすぎるとすぐ肌荒れするんです。
よく、「使う量をケチると美肌になれない!」と言いますが、私は逆です。
ケチらず使うと肌が痒くなって、余計荒れてしまうのです。

何もしないスキンケアが流行ったように、基本的に日本人はスキンケアしすぎなようで、でもお化粧している以上は全く何もしないのもアレだし・・・と。

そこで、私は間をとって「スキンケアはちょっと薄めに塗る」ってことにしました。

そしたら新しい吹き出物ができてもすぐ小さくなるし、そもそも吹き出物じたいあまり出来ないようになりました。

肌の赤みや、鼻の毛穴も前ほど気になりません。

本家クリームはどんなに薄く塗っても栄養過多のようで、小さくポツっとコメドができるときがあります。

その点、ソフトタイプは「与えすぎない」ので非常に良い!

既定の量より少な目でも乾燥した感じはしないし、栄養過多による吹き出物はできません。
赤みが消えたことにより肌のトーンが揃い、「スキンケアしていない、もともと肌が整っている人」のように見えます。

塗った後は、どこまでもマットな見た目です。
油分を感じさせる要素は本当にありません。

あくまでもこれは私の肌質に合ったが故の話なのですが、よほどの乾燥肌(粉をふいていたり、ひりひりしたり)でない限り、ソフトタイプの方が肌を育てる意味でも丁度いいのでは?と思います。

2、アルゲエキスが多く配合されている

例によって、素人のくせに成分をうんぬん言います(笑)

アルゲエキスって、ドゥラメールを語るうえで欠かせない成分なのです。

効能としては、
・保湿
・収れん作用
・細胞の修復
などなど、嬉しいものばかり。

そんなアルゲエキスが、本家のクリームより先に成分表の上の方に来ている・・・!
本家は「水→ミネラルオイル→アルゲエキス」なのですが、ソフトタイプは「水→アルゲエキス」なのです。

私はほんとーーーーにド素人なので
「ミネラルオイルをすっ飛ばした分、肌に直にアルゲエキスが効きそう!」という、短絡的な考えでこのクリームを推します(笑)

多分、配合量としては本家と変わらないと思いますけどね(笑)




総評すると、本家のクリームが「お薬」的な位置づけなのに対し、ソフトタイプやジェルタイプは「ケア用」としてぴったり、ということになります。

やはり、肌の状態や使用する時間帯に応じて使い分けるのが最高です。

本当に肌がピリピリして皮むけも酷い!!っていう状態のときは本家。
普段の肌(痛い所や、皮むけもない)にはソフト。
朝の肌(これから皮脂が盛んに出るであろう時間)にはジェル。
→乾燥肌で、ジェルだと心もとない人は同ブランドのリニューアルオイルをプラス。

これから特に乾燥してくる季節なので、「肌を育て、自分で潤す機能を戻す」ということに重点を置いてケアをしていかなければならないのですが、ドゥラメールはそれに最適なブランドだと思います。

特に、グリセリンなどのペッタリした感覚が苦手な方には合うんじゃないかな、と思います。


これからもずっとリピするつもりです。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
chance1992さん
chance1992さん 50人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 25歳
  • 敏感肌
  • クチコミ投稿14
ディオール / ミス ディオール オードゥ パルファン(旧)

ディオール

ミス ディオール オードゥ パルファン(旧)

[香水・フレグランス(レディース・ウィメンズ)]

税込価格:- (生産終了)発売日:2017/9/1

2購入品

2018/1/25 20:55:54

最近のディオール香水、特に昨年発売されたプワゾンガールやアブソリュートリーブルーミング以降何か迷走していますね…
今回発売されたオードパルファム、ミドル以降の香りはアブソリュートリーの香り立ちと、かなり被っていませんか?

アブソリュートリーもトップから押しの強いベリーの香りが広がり、しかも人工甘味料だらけの海外のグミのような香りでした。それが勢いよく香り立ち、その後胃もたれしそうなもわもわした甘ったるい香りが永遠と香ります。ミドル以降のくどい甘さは、ベリーグミが溶けて蒸発して周囲に立ち込めているよう。そして持続力は流石のもの。朝のワンプッシュで夜までしっかり香り、入浴しても残ります。持続力に関しては、メゾンの本格香水と言えます。

この新しいオードパルファムも、トップはバラの砂糖漬けみたいな、独特の甘い香りがするけど、ミドル以降はアブソリュートリーと同じ香り。時間が経つにつれて、徐々に当初よりずっと甘さが増し、もわもわ鼻に残留します。ただ砂糖のように甘いだけではなく、独特な青臭いエグミがあって、ラストに向けて甘さとエグミが共鳴してどんどん強くなります。胃もたれしそうです。

最近のミスディオールシリーズの甘さって、バニラやムスク、アンバーのような人肌に馴染む甘さではなくて、とても人工的な甘さです。立体的な香りの展開はなく、平面的な香りの主張の一本調子です。とにかく終始甘過ぎる。無機質な香りがいつまでも甘くて、くどくてうんざりします。私はバニラやプラリネの香りも大好きで、甘い甘い香りもたくさん愛用していて、甘い香りには結構免疫あるはずなんですけどね。

私がこの香りを嗅いで眼に浮かぶのは、花や果実そのもののや色味、質感ではなくて、ベリーや花の香りのついた、無機的な粉末です。展開のドラマ性、花や果実の香りの立体感に乏しい。キャンメイクのコロンや、マジョマジョのジェルパフューム、エンジェルハートと同等のレベルのべたべたした香りかと思います。最近はブームもあって、香りつき柔軟剤の進化が凄いですよね。このような平面的な香りなら、わざわざ香水の形を取らなくとも、柔軟剤で充分かなと。

それに、最近発売される香水って、誰がつけても全く同じ香りになります。特にこちらはそれが顕著。街の中ですれ違った時、電車やデパートですれ違った時、すぐにこの香水だと分かります。CHANELのココマドやチャンスのつけたての香りもすぐに分かりますけど、あちらは時間が経つとちゃんと馴染んで、バニラやアンバーの香りと人肌の香りが合わさって、やわらかくてほのかな体臭のように香りますよね。けれどこちらは人肌の香りに馴染まず、最後までパーソナルな香りになることはありません。彫りの深い欧米人ならともかく、日本人で、こんなに強い香りをつけても自分自身のオーラや印象が香りに負けない人っているのかな。

不思議なのは、この香水が軒並み高評価であることです。香りは好き嫌いが分かれるので、どんな歴史的名香でも、受け取る感性によって賛否分かれるもの。爽やかでアクのない、淡い香りのブルーミングブーケが日本で多くの方に受け入れられたのは理解出来ますが、この濃厚な香り、日本では苦手とする方も多いのでは?DIORのブランド力、ボトルのビジュアルを抜きに、香りだけでこちらを選んで自ら購入する方は少ない気がします。広告ビジュアルや外観に評価の重きをおいた口コミが増えている。最近このサイトでもサンプルのバラ撒きや疑わしい投稿も増えており、外観では判別出来ない中身の使用感を消費者が正直に伝える手段、「口コミ」の存在意義と信憑性が問われますね。

それにしてもどうしたんだろう、最近のフランス香水。CHANELといい、ゲランのラプティットといい、サンローランのモンパリといい、ベリー系の香りが流行なのでしょうか?ちょっと食傷気味です。近年、老舗各社が歴史的名香を次々に廃し、甘ったるいばかりの香りを立て続けに発表しています。長年のブランドイメージや威信、老舗ならではの香りの格式高さは最早崩れかかり、瀕死の状態。大衆に迎合した安っぽい香りを大量生産する現状は、実に芸術的な数々の香りを産み出した、老舗ブランドの威光と香水の時代の終焉を示しているのでしょうか…また選りすぐりの調香師によって綿密に調香されたはずの香りが本領発揮出来ないのは、日本の気候の影響もあるのでしょうか?カラッと乾いた空気で香るとまた大きく違うのかも。

ただやはりデザイナーのディオール、ボトルのフォルムや底面の千鳥格子、バランスの良いリボンの愛らしさ、香水の色の素敵さは相変わらず抜群ですね。様々な香水ボトルを持っていますが、ミスディオールのボトルの愛らしさは突出して素敵です。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
りか総研さん
りか総研さん 10人以上のメンバーにフォローされています
  • 43歳
  • 乾燥肌
  • クチコミ投稿50
FTC / FTC UVパーフェクトクリームプレミアム50

FTC

FTC UVパーフェクトクリームプレミアム50

[日焼け止め・UVケア(顔用)化粧下地]

税込価格:- (生産終了)発売日:-

2購入品

2013/12/5 15:17:11

日焼け止めについて、今年の夏にいろいろ調べた結果をまとめたいと思います。

日焼け止めに使われている酸化チタンや亜鉛をナノ化していないかや、コーティングしているかは、現状メーカーに確認しないとわからないので、商品選びに苦労している友達も多いので、確認してみました。
商品選びの参考にしていただけるとうれしいです。

ちなみに、酸化チタン・亜鉛はナノ化していないもの、酸化チタン・亜鉛をコーティングしている商品が現状安全といわれております。


フェリーチェさんに問い合わせたところ、
ナノ化しており、コーティングはしていないというお答えでした。
グレープフルーツの光毒性なども考えると、やはりファッションブランドさんのコスメとい感じがします。
酸化チタンなどは肌の上にのると、すごい勢いで酸化することが知られていて、
コーティングをすることは、研究者ならば常識といえます。

使用感はよいので、残念です。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
さらぞうさん
さらぞうさん 50人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 42歳
  • 混合肌
  • クチコミ投稿730
ディアボーテ / オイルインシャンプー/コンディショナー

ディアボーテ

オイルインシャンプー/コンディショナー

[シャンプー・コンディショナー]

税込価格:オープン価格 (生産終了)発売日:2014/2/7

4購入品

2014/3/4 19:38:58

サンプルを見てたらクセ毛という文字に反応しおもわずサンプル購入。
成分を調べていたらあれれ???なんか「いち髪」と似てる・・・
同じ「クラシエ」さんの新商品ですから成分が似ているのは当たり前。

いち髪は大爆発しちゃったのですが、こちらは香りも自然で根元が
ふんわり立ち上がり全体がボリュームダウンでまとまる感じ。
コッチの方が断然仕上がりがいい。

毛先のまとまり感が悪く少し固くゴワつくのがきになりましたが、
泡立ちはジュレームよりもかなりよく少量でも泡立ちますので
頭皮がとても軽いです。年配の方向けかもしれませんね。

頭皮がすっきり、ハリコシが欲しい、でもまとまり感も欲しい
ならばお勧めかな。私はもっとストレートで柔らかい手触り髪質が
好みなので同じ金額ならジュレームかアロマキフィの方が好き。
コシ・ストレートならフィヨーレ、ツヤならジョンマスターH&H
柔軟ならシュワルツコフだと思う。

クラシエ
ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプー
<全成分>
水、■■合界)ココイルメチルタウリンNa、■■合界)パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、■■合界)コカミドメチルMEA、■■合界)ココイルグルタミン酸TEA、■■合界)ラウロイルサルコシンTEA、■■合界)コカミドMEA、■ジステアリン酸グリコール、■■合界)ココイルグルタミン酸2Na、■■合界)ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス、アセチルグルコサミン、グリセリン、塩化Na、ミリスチン酸、?ココイルトレオニンNa、■■陽イオン界面)グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、■■合界)ココイルグルタミン酸Na、クエン酸、■■陽イオン界面)ポリクオタニウム-10、■■陽イオン界面)ポリクオタニウム-49、■■陽イオン界面)ポリクオタニウム-7、▲エタノール、■EDTA-2Na、■防腐)安息香酸Na、■香料、カラメル

ディアボーテ HIMAWARI オイルインコンディショナー
<全成分> 
水、セテアリルアルコール、グリセリン、■合ポ)ジメチコン、■■合界)PPG-1/PEG-1ステアラミン、▲DPG、乳酸、ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス、アセチルグルコサミン、?ポリクオタニウム-107、パラフィン、ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2、■帯電防)ベヘナミドプロピルジメチルアミン、■合ポ)フェニルトリメチコン、グリコシルトレハロース、■合ポ)アモジメチコン、加水分解水添デンプン、■合ポ)ヒドロキシエチルセルロース、■合ポ)(ジビニルジメチコン/ジメチコン)コポリマー、?恐らく■合ポ)(PEG-40/PPG-8メチルアミノプロピル/ヒドロキシプロピルジメチコン)コポリマー、■合ポ)PEG-160M、■■合界)(C12,13)パレス-23、■■合界)(C12,13)パレス-3、■■陽イオン界面)ステアルトリモニウムクロリド、■防腐)フェノキシエタノール、■防腐)メチルパラベン、■香料、カラメル

コンディショナーには合成ポリマー入りですので、
ノンシリコンはシャンプーのみです。

使用した商品
  • サンプル・テスター
  • 購入品

61件中 1〜5件表示

banruoさん
banruoさん 10人以上のメンバーにフォローされています 認証済

banruo さんのMyブログへ

プロフィール
  • 年齢・・・43歳
  • 肌質・・・混合肌
  • 髪質・・・普通
  • 髪量・・・普通
  • 星座・・・水瓶座
  • 血液型・・・AB型
趣味
  • 読書
  • 音楽鑑賞
  • ファッション
  • エクササイズ
  • 料理

もっとみる

自己紹介

・肌: 混合ややオイリー寄り、敏感ではない、きめはやや荒い  しみがなくくすみが気になる、ファンデは大体標準色かやや明るめ ・ボディ… 続きをみる

  • メンバーメールを送る