TOP > CookieyukiさんのLikeしたクチコミ(登録日時順)

1301件中 1〜5件表示

doggyhonzawaさん
doggyhonzawaさん 500人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 56歳
  • 乾燥肌
  • クチコミ投稿399
ゲラン / ローズ バルバル

ゲランゲランからのお知らせがあります

ローズ バルバル

[香水・フレグランス(レディース・ウィメンズ)]

税込価格:100ml・46,200円 / 200ml・66,000円発売日:2006/11/15

ショッピングサイトへ

6購入品

2022/4/30 02:05:45

「カルメン!いつになったら振り向いてくれるんだい?」
「さあね、分からないわ。でも、今日でないことは確かね。」

世界中で愛されているオペラ「カルメン」の第一幕、大勢の男たちに言い寄られるジプシー娘、カルメン。彼女は鼻をツンとあげて次々と男たちを傷つける。棘だらけの野バラのように。

この歌劇「カルメン」をアートボードに据えた香水がある。ゲランの「最高素材による香水」シリーズ、ラールエラマティエールの最初の3作品として2005年に出たローズバルバルだ。ラールエラは2021年ボトル変更と共に、1つ1つの香水にアートイメージを添えて新生した。公式サイトでは『野生で反逆的な赤いローズ』と紹介されているローズバルバル、それはどんな香りなのか?

洋酒ライクな新型角ボトルからローズバルバルをスプレーする。つけた瞬間に広がるのは、爽やかに抜けていくハーブ様の透明な香り。これがフェヌグリークだろうか。ほんのりセロリ様の感はある。すぐさま追いかけてくるのはワクシーな薔薇の香り。薔薇の口紅によくある感じ。これはアルデハイドC-11の艶めいた香りだ。ピンク色のローズ・ド・メイを表しているのだろう。芳醇でボリューム感があり、ふんわりと漂う八重の薔薇の香り。けれど気を付けないとその棘で痛い目に合う。さながら官能的な見た目で男たちを魅了するカルメンの登場のような華やかなトップ。

5分後、わずかに蜜の香りが奥から感じられてきて、バラの香りがフルーティーに変わってくる。それはライチのようにみずみずしくピーチのようにふくよかな2つめの薔薇香だ。先ほどのワクシーローズよりも軽く、甘くかぐわしい。色に例えるならこちらの方がピンクだけれど、これが真っ赤なローズダマッセナの香り。公式サイトに「ダーマシーナローズ」と書かれているダマスクローズの香りだ。このフルーティーさは本当にすごい。もともとダマッセナが持っているフルーティーさに、ピーチ香がするアルデハイドC-11を合わせて増幅しているように思う。ミツコに使われた手法だ。

このミドルのフルーティーローズがこの香水の全て。これはバルバル(野蛮)ではない。男心をメロメロにする完熟果実ローズボムボムだ。

どんな男も、ひと目でカルメンに恋してしまう。それでもただ一人、群衆の中で彼女を見もしない男がいた。カルメンはその兵士に心を惹かれる。なぜ彼はあたしを見ないの?つかつかと歩み寄って、胸の谷間に入れていた花を男に向かって投げつける。それは弾丸のように男の心を撃ち抜いた。有名なアリア、カルメンの歌う「ハバネラ」が、兵士ホセを恋に引きずり落としてゆく。

”愛してくれない男を好きになる でも私に惚れられたらその時はご用心”

絡み合う視線。火傷しそうな心の熱量。カルメンの棘はホセの身体を貫き、真っ赤な血潮をたぎらせる。その噴き出す血を浴びた喜びのように彼女は歌い踊り、赤いドレスをひるがえす。

2人は激しく燃え上がり、そして互いに傷付け合い、やがて破局を迎える。

野蛮な薔薇。

つけて30分、ローズバルバルはこの上なく柔らかくセンシュアルなライチ&ピーチの薔薇になって続いていく。どこまでもカルメンを愛そうとするホセの心のように。ラストは、ほんのりパチュリのアーシーが効いたまっすぐなフルーティーローズの香りが引き波を作ってゆく。時間にして8〜9時間。どこまでも緩やかに優しく。

カルメンはすで新しい男、闘牛士に恋をしていた。すがるホセを冷たく突き放すカルメン。それでもホセは彼女の匂いから離れられない。復縁を迫り続ける。

彼女のローズ口紅の香りが忘れられない。ライチのような薔薇肌の匂いが狂おしく心をかき乱す。彼女が愛した2つの薔薇の匂いが憎しみを増大させる。その妖艶なのに清純な薔薇&薔薇への嫉妬にあらがえず、ホセは遂に短剣を握りしめる。彼女の匂い全てがあの闘牛士の元へ行くなら、いっそこの手で…。

闘技場の中でひときわ大きな歓声が上がる。カルメンの新しい情夫となる闘牛士が、赤いムレータで牛を誘いこみ、鋭い剣で牛の肩を突き刺したのだ。カルメンはホセの腕を逃れて闘技場の中へ入ろうとする。

そのとき

ホセの短剣がカルメンの赤いドレスに突き刺さった。地面にぽたぽたと薔薇の花びらが広がってゆく。

闘技場の中で、赤い布に包まれて牛が倒れる。
闘技場の外で、赤いドレスのカルメンが手折れる。

一人の男が歓声を上げる。男の一人が天を仰いで慟哭する。
2人は 出会った頃の女の歌を思い出している。あの日 真っ赤な薔薇は自分に微笑えんでいた。

”あたし好みの男はそうは居ない 週末だというのに 私を愛する人はいないかしら?”



いいところにいたわ

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
てらりん★彡さん
てらりん★彡さん 500人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 29歳
  • 敏感肌
  • クチコミ投稿287
ダヴ / モイスチャーミルク クレンジング

ダヴ

モイスチャーミルク クレンジング

[ミルククレンジング]

税込価格:195ml (オープン価格)発売日:2015/9/14

ショッピングサイトへ

4購入品

2021/12/30 20:14:56

29歳の男性です。

本日本格的な野菜の収穫がおわりました。
出荷先が31までなので、明日の夜明け前に野菜を出荷に行ったら仕事納めですね。

年始は4日から(野菜収穫は前日から)仕事始めです。

すいません年末は野菜が売れて忙しかったので、全くレビューできてませんでした。
代わりにレビューできてないものの使用感をつたえたいので、久しぶりにナイトスキンケアラインも載せてます。

1ツブウォッシュ(多分メンズラインなのでアットコスメにそもそもないです)
2タカミスキンピール(1ヶ月ほどナイトスキンケアでほぼ毎日使い続けてレビューします)
3キュレル緑の化粧水(最近は夜はシートマスクにエストやイプサなどの化粧水を染み込ませてます)、サボリーノの夜用マスクをしたままナノケア。
4スキンクーラー
5CPBユイルレパラトゥリス(おでこの乾燥対策として)
番号つけ忘れ極潤エイジングケア乳液
7CPBアイクリーム

ですね。

Amazonでツブウォッシュ、アットコスメでおとといビューティーデーのポイントを使いドゥーラメールの10000円の下地も5000円引きで買ってます。

いわゆる小田切ヒロ買いですね。

-購入のきっかけ-
クレンジングは色々試してましたが、オイルばっかりだとかえって肌を痛めるかなぁと思い、
クレンジングはメイクの濃さや目的別でビオデルマ、クレームデマキアント、シュウウエムラ、ビオレ美容クレンジングオイル、ファンケル整肌ジェル、夢見るバームを持ってます。

ただミルククレンジングは全くの未使用だったので、大人気カバーマークと悩んだのですが、ドラッグストアで悩みに悩んだ末ダウを買いました。 
1ヶ月ほどほぼ毎晩使ってますね。

-使用感-
今日は仕事の合間の朝10時にスキンケアをして、
ライトセレクター、ドゥーラメールの下地、CPBエクラマット10と資生堂アーティスティックタッチ、NARSプレストをCPBのパウダーパンソーを使ってメイクしてます。

お直しは一切せず、19時頃にクレンジングしてます。

まずミルククレンジングを出した感や匂いはまぁミューズのハンドソープみたいですね。
結構おもた目です。
ドラコスの乳液と見た目は同じですが、よれよりも重たいかなぁと。

ファンケルのジェルがタンクレームエクラだと小鼻がやや落としにくかったですが、
ダウはパウダー、クリーム、リキッドともにいろんなブランドでも違和感なく落とせましたね。

さすがにミルククレンジングだけあり洗い流した後は肌がさっぱりしっとりしてくれました。
ファンケルのジェルクレンジングよりもさっぱり感があり、乾きもそこまで早く感じませんでした。
ジェルクレンジングは洗い流したあとはもっちり感が強いので。

そして毛穴やくすみはさすがにシュウウエムラとくらべるとかなり差を感じたのでやはりさすが大人気デパコスだなぁと。

そして洗い流した後の写真が白熱灯のせいでわからないかもしれませんが、肌色がわりとあかるくなってるかなぁと。

アットコスメでの評価が低いので買おうか迷いましたが、僕はナチュラルメイク、ベースメイクのみの日のクレンジングなら全然リピートありなドラコスだと思いました。

多分アイメイクはオイルやバーム以外ならポイントメイクリムーバー必須かと。

ただファンケル同様コスパが良くないかなぁと。多分毎晩使ってたら一月ギリギリかなぁと。

-総評-
全然ものは悪くないと感じたので星4-5かなぁと。
カバーマークもあるので、それ次第では5-6とかになるのかと。

ちょっときびしめですが星4かと。
ただクレンジングでお肌を労る意味合いでは全然買いのドラコスだと思いました。

やっと今年度はゆっくりできたので、溜まりに溜まってるコスメのレビューしますね。
特にビューティーデーで買ったゲランのロイヤルアベイユのレビューにかなり困ってて、色々試行錯誤してたので。

ドゥーラメールは小田切ヒロさんが、シャネルのクッションファンデと併用してたので、僕は明日タンクッションと併用してレビューします。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
★キャプテンD★さん
★キャプテンD★さん 500人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 46歳
  • 普通肌
  • クチコミ投稿168
ペンハリガン / ザ・トラジェディ・オブ・ロード・ジョージ(ポートレート)

ペンハリガン

ザ・トラジェディ・オブ・ロード・ジョージ(ポートレート)

[香水・フレグランス(メンズ)]

税込価格:-発売日:-

5購入品

2022/2/25 19:47:43

ペンハリガンのポートレートコレクション。その中心にいる人物はこのジョージ卿に他ならない。コレクションの登場人物の相関図を見るとジョージ卿を中心に、その周囲の人々の人間模様が描かれている。

2016年に第1弾として発売されたのは「ジョージ卿」、その妻「ブランシュ夫人」、夫妻の娘「ローズ公爵夫人」とその夫「ネルソン公爵」であり、そこからどんどん広がっていった。

ザ トラジェディ オブ ロード ジョージは、伝統を重んじるイギリス紳士ジョージ卿を描いた香り。キャラクターは鹿で、威厳という意味を持たせている。


トップはスパイシー。
スプレーすると、クローブを思わせるアーシーなスパイス感が鼻を刺す。奥から渋めのソープ調ウッディがフワッと香り、なるほど確かにクラシカルなシェービングソープのような佇まいだと思う。

ミドルはウッディ・ソーピー。
そんなスパイシーを立たせたクリーミーソープと、埃っぽいセダーのウッディの香り。そこに仄かにブランデーのアロマティックや甘さを添えることで少し華が出るものの、紳士然としたダンディーな香りが続く。

ベースはウッディ・フゼア。
クリーミーなソープウッディの余韻に、ブランデーの甘さや、樽を思わせるセダーの籠ったウッディ感や、ドライアンバーの硬さが男らしい深みを与えていく。
と同時にトンカビーンの甘さやオークモスが、マイルドなフゼアウッディとして整えながら、そのままドライダウンしていく。


ムエットでかぐと、華やかさを抑えた静かなウッディフゼアの香り。ところが肌にのせると、シェービングソープ調ウッディを2時間くらい上品に香らせながら、ベースのどフゼアは4〜5時間持続する。

色彩を抑えた、液色のような渋いウッディとフゼアの香りで、秋冬に似合うと思う。

そんなフワッと香るクリーミーなソープと、古めかしいフゼアの組み合わせ。前半部分をクラシカルなラベンダーではなく、シェービングソープにした点がユニークだと思う。そこにジョージ卿の「幸せな結婚生活に重要なのは、自分の考えを悟らせない振る舞いだ」という哲学を感じ取れる。

つまり自分がどういう香りを楽しみたいかではなく、相手がどういう印象を持つかに重きを置いた香り。ベースは安心感溢れるクラシカルなフゼアウッディ、でも相手に与える印象は若々しいシトラスや、ギラッとしたアロマティックではなく、身だしなみを整えたような清潔なシェービングクリーム。

「どうぞお入りください、以前に会ったことがありますよね」と、あたたかく迎え入れてくれるかのように友好的で、信頼のおける豊かさや力強さを感じさせます。また、有能で落ち着きがあり、周囲に安心感を与えながらもユーモアを忘れない富裕な紳士のイメージ。困った時に頼りになり、名声を残すような男性のためのフレグランス(公式HPより)」

個人的にはこの香りがもっとも似合うのは40〜50代ではなく、30代半ばのオンタイム時ではと思う。
40〜50代が使うと小綺麗ではあるが、その落ち着いた雰囲気がピタリとはまりすぎてしまい、地味一辺倒になるのでは。
逆に30代半ばの男性が使うと、外見以上に落ち着いた雰囲気、安っぽくない清潔感、浮わついていない安心感、相手に対しての配慮、それらが合わさった有能感が備わるような気がするけれど、どうだろうか。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
doggyhonzawaさん
doggyhonzawaさん 500人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 56歳
  • 乾燥肌
  • クチコミ投稿399
ELLA K / メモワール・ド・ダイセンイン

ELLA K

メモワール・ド・ダイセンイン

[香水・フレグランス(レディース・ウィメンズ)香水・フレグランス(メンズ)]

税込価格:-発売日:-

5購入品

2022/4/2 12:41:46

変化の大きい時期には、自分を見つめ直せる香水が1本あるといい。そんなときおすすめしたいのが、エラ・ケイのメモワール・ド・ダイセンインだ。70ml税込28600円。

卒業、入学、そして進級や就職。そのたびの出会いと別れ。とかく春は環境の変化が大きい季節だ。そしてそれに伴って心が揺れやすくなる時期でもある。だからこそ、心をメンテナンスしてくれる香りが必要だ。

メモワール・ド・ダイセンイン。「大仙院の記憶」と題したこの香水は、ジボダン社の女性調香師、ソニア・コンスタンが2018年にパリで興したエラ・ケイ・パルファムから2019年にリリースされた。

ダイセンインとは、京都にある臨済宗、大徳寺内にある寺院の名前。臨済宗は禅宗なので、座禅によって自然や自分と向き合い、悟りを得んとするタイプのお寺だ。名物は、なんといっても、室町時代を代表する枯山水庭園として名高い「大仙院書院庭園」。こちらは方丈(本堂)の北東から東にかけて築かれた石庭であり、そそり立つ岩の間から流れ落ちる滝が、次第に河となって大海に流れ込む様を表現し、滝、橋、舟などをすべて石で表している。狭い面積に広大な景観を具象表現したのも見事で、座禅体験や抹茶体験と合わせて、特に外国の方に人気を博している。

この寺院を訪れたソニアは、この枯山水の石庭から得られたインスピレーションを基に、ダイセンインをつくりあげた。ブランドが出している香りイメージは次のとおり。

「枯山水の美しい庭園。静けさと深い瞑想の場を満たす、花、木、植物、岩、優しい光。」
【砂利のミネラル感】アンブロクサン、ナツメグ、ベンゾイン
【木】メイプルウッド、ケファリス
【花、植物】グリーンノート、ホワイトローズ、日本の芍薬、日本の金柑

心が不安になりやすい時期に、この香水をすすめる理由は主に次の2点だ。

〇上記香料が、トップ〜ミドル〜ラストと変化するのでなく、シンクロしながらそれぞれの表情をかいま見せる柔らかな香り立ちであること。したがって変化が少ない展開をするので、心が落ち着きやすい。
〇キーとなるノートは、シトラス、フローラル、ウッディ、ウォータリーの4つ。これらは、寺界隈の四季の花や果実、石庭を彩る樹木、そして白砂や小石を用いて表現した滝から海に至るまでの水の流れを「香り化」していて、まるで大仙院の石庭そのものといった幽玄さと穏やかさに満ちていること。

実際に付けてみると。

付けた瞬間は、やや金属的なタッチの硬さと苦みがあるシトラスムーブがある。朝の太陽のようなキンカンの強さに、ティー風味のあるベルガモットがミックスされ、ホワイトティー香水にも感じられるトップ。石庭の朝、晴れやかな白砂が目にまばゆいイメージ。

次第にウォータリーなベースノートが下からせりあがってくる。深山幽谷、巨岩の間から流れ出る滝が思い浮かぶ。同時に、酸味とシャープさの効いた白薔薇の香り、ピンクのふんわりした甘さを伴った芍薬の香りが広がってくる。大仙院の庭に植えられた花々が、水の流れとともに香をたなびかせるような印象。

つけて4〜5時間までフローラル&ウォータリーが続き、最後は乾いたウッディアンバーの香りで終息する。大海原。白砂の浜と緑の松林がどこまでも続く。そんな壮大なイメージ。心は研ぎ澄まされ、こうした流れの変化にこそ、命は巡り巡っているのだということを実感させられるラスト。

考えてみれば

人は日々、流れていくもの。生々流転。日々同じルーティンの繰り返しと思っていても、万物は少しずつ千変万化している。そのことに気付いた時、心はスッと軽くなる。そうだ。誰もが毎日、変化し続けているのだ。

人はみな、大河を泳ぐ一匹の魚のようなもの。

ゴーゴーと滝の流れ落ちる音がする。雨のような水蒸気が身体を包み込む。深山の新緑が、日の光をいっぱいに浴びようと枝を伸ばす。花が咲いている。鳥がさえずっている。巨岩を削りながら、水しぶきをあげて水が下流へと流れてゆく。やがて広大な海へと注ぐ。

それが自分の進んだ道になる。

変化の大きい時期は心が不安に陥りやすい。そんなときは、家族や旧知の友人、大好きな物にふれたり、心落ち着く場所を訪れたり、ちょっとした自然の中に身を置いてみる。すると、不変と思われた物も少しずつ変化していることが感じられるはずだ。そうすれば、不安は少しだけ安心に変わってゆく。その心の水の流れを少しずつ広げていけばいい。

大仙院の石庭はそれを静かに物語る。

枯山水の記憶をトレースする、花々と水と木の香り。メモワール・ド・ダイセンイン。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
とりたま星人さん
とりたま星人さん 10人以上のメンバーにフォローされています
  • 34歳
  • 混合肌
  • クチコミ投稿21
ゲラン / シャンゼリゼ オーデトワレ

ゲランゲランからのお知らせがあります

シャンゼリゼ オーデトワレ

[香水・フレグランス(レディース・ウィメンズ)]

税込価格:30ml・7,150円 / 50ml・11,330円発売日:-

ショッピングサイトへ

5購入品

2018/4/14 11:12:05

まずは量り売りで購入したのが冬のこと。
おば様のおしろい的なパウダリーさが鼻につき、第一印象は今ひとつでした。
ネ〇アのトイレットペーパーって、少しフローラルな香りが付いているじゃないですか?
ああいう匂いというか…身につけたい香りとは思えなかったのです。

少し暖かくなり、ミモザの季節も過ぎつつある頃。
ふとまた気が向き、腿にワンプッシュしてみたところ。
甘く華やかな蜜の香りが広がりました!
心浮き立つような春の香り。
暖かい季節、つける位置も体の中心に近い温かい場所がいいのかなと思いました。
体温があまり高くないせいか、瑞々しいトップの時間が結構長く感じました。
ミドル以降はフルーティでまろやかな甘さ。癒されます。
年齢を選ばない、女性らしい昼間の香りだと思います。

その後現品購入し、あちこちで試してみましたが、
割としっかり香り立つので、私は上半身だとキツく感じました。
薄手のセーター程度は軽く突き抜ける拡散力もあるので、つけ過ぎによる香害注意ですね。

使用した商品
  • 現品
  • 購入品

1301件中 1〜5件表示

Cookieyukiさん
Cookieyukiさん 100人以上のメンバーにフォローされています

Cookieyuki さんのMyブログへ

プロフィール
  • 年齢・・・53歳
  • 肌質・・・乾燥肌
  • 髪質・・・硬い
  • 髪量・・・多い
  • 星座・・・牡牛座
  • 血液型・・・B型
趣味
  • 料理
  • お酒
  • 音楽鑑賞
  • ヨガ
  • エクササイズ

もっとみる

自己紹介

アロマセラピーの勉強をしているうちに香水の魅力にはまりました。皆さんの口コミをいつも楽しみにしています。外国在住のため日本で手に入りにくい香水の口コミ… 続きをみる

  • メンバーメールを送る