TOP > melompaさんのLikeしたクチコミ(登録日時順)

2件中 1〜2件表示

roserika228さん
roserika228さん 5人以上のメンバーにフォローされています
  • 46歳
  • 乾燥肌
  • クチコミ投稿22
SHISEIDO / バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト5

SHISEIDOSHISEIDOからのお知らせがあります

バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト5

[フェイスクリームアイケア・アイクリーム]

容量・税込価格:20g・14,740円発売日:2021/3/1 (2022/11/1追加発売)

ショッピングサイトへ

7購入品

2021/7/8 13:20:30

皺とできてしまったシミ両方に効くので購入しました。

2ヶ月使った感想になります。

レチノールは初で、肝斑シミにたっぷり塗っています。
トラネキサム酸は化粧液で使用中で、クリーム系は初でした。

肝斑部分は何かと擦れ易くデリケートな状態のお肌で(マスクの縁やゴムで擦れ何となく痛い)、どんなにクリームや保湿のお手入れをしていても
何故か肝斑だけはガサガサした肌でした。

が、こちらを追加投入して暫くすると…(他にもナイアシンアミドやビタミンC誘導体等使用)柔らかくなってきて、肝斑が動き出したみたいです。

ずっと濃くガサついたままだった肝斑シミが、
濃くなる→薄くなる という
ターンオーバーを繰り返すようになり、下から次々とシミが浮き上がっては更新しているような感じなんです。最初より大分薄くなってきて、家族も感心しています。

因みにこちら、使い初めて5日程で問題の無い範囲で肝斑部分のみ多少痒み(ムズムズ感)があり、頑として動かなかった肝斑シミが久々に正常に動き出した(ターンオーバー)せいだと何となく解りました(怪我の際に治りかけのカサブタ的なモノが剥がれる時、痒くなりますがそんな感覚です)、、

痒い時は指の腹で優〜しくトントン押してあげて、既に塗られたクリームをプッシュして入れ込む様な感じにしています、すると、痒みも直ぐに治まり、全く問題なく使えています

因みに皺は法令線が気になっていますが、まだ音沙汰無く、目尻の皺(本人は見えないが化粧が溜まり筋になっていた)には効いて筋にならなくなった(ニールワンも併用中)ので、こちらは主に肝斑シミと眉間と目尻の小皺に。

同じような方の参考になれば…:+*

使用した商品
  • 現品
  • 購入品
新真昼さん
新真昼さん 100人以上のメンバーにフォローされています 認証済
  • 32歳
  • 普通肌
  • クチコミ投稿141
ゲラン / エリクシール シャルネル フローラルロマンティク

ゲラン

エリクシール シャルネル フローラルロマンティク

[香水・フレグランス(レディース・ウィメンズ)]

税込価格:-発売日:-

5購入品

2021/8/6 20:15:22

2011年発表の「フローラルロマンティック」は、ゲランの高級フレグランスライン、エリクシールシャルネルからの一品。このシリーズは現行品は四種で、初期作品であるシプレーファタルとグルマンコキャンはクリスティーヌ・ナジェル作だが、フレンチキスとこれは五代目調香師ティエリー・ワッサーによるもの。ホワイトフラワーとティーノートを主役に据えたフレグランスだ。


トップで特徴的なのは、マンダリンオレンジの甘さと独特の香ばしい苦味のあるグリーン。この苦味の正体はマテ茶だ。このオレンジとグリーンを、アンブレットの淡いムスク調の香りがひとつにまとめあげている。


マテの苦味が一歩引くと主役のホワイトフローラルが顔を出す。構成を調べてみるとアレコレたくさん入っているようだが、意識しないで嗅いだときに顕著に感じられるのは花粉っぽいユリの花の香り、ついでジャスミン、イランイラン、ティアレフラワーの順に強く感じる。濃厚な甘さはなく、さっぱり軽やか。服で例えるならシフォン生地のワンピース。


上層にフローラルの余韻を残しつつドライダウンへ。ティーの渋みにベンゾインの甘さ、それに淡いウッディムスクが加わる。香り持ちは三、四時間ほどでシリーズ内では一番軽い香りだ。季節的には春夏、特にフローラルの軽やかさが映える春にもっともよく似合うと思う。


控えめな印象のホワイトフローラルをメインに、二種のティーノートとムスクで仕上げたこのフローラルロマンティックは、いわゆる「普通にいい香り」。ニッチフレグランスや高級シリーズに慣れ親しんでいる人には若干(いや、かなり?)物足りなく感じるかもしれない。ホワイトフローラルは甘さ控えめだし、ティーフレグランスとしてはそのティーもあまり主張しない。私も買ったのは実はかなり最近だ。実際に付けてみて感じたことは、フローラルロマンティックは、ゲランの材料で作った「普通の香り」なのだ。たしかに似たような香りはどこかでいくつも嗅いだ気がする。しかし、それらよりも「まぁフローラルロマンティックの方がいい香りかな」と思える。あまりに普通すぎてありがたみがわかりにくい。ありふれた香りの最上級バージョン。そんな香りだと思う。


トップ:マンダリンオレンジ、アンブレット、マテ、プチグレン
ミドル:ユリ、ジャスミン、ティアレフラワー、イランイラン、カーネーション
ベース:ティー、マロングラッセ、ベンゾイン、バージニア産シダーウッド

調香師は、ティエリー・ワッサー。
(fragranticaより)

使用した商品
  • 現品
  • 購入品

2件中 1〜2件表示

melompaさん
melompaさん 認証済

melompa さんのMyブログへ

プロフィール
  • 年齢・・・50歳
  • 肌質・・・混合肌
  • 髪質・・・硬い
  • 髪量・・・普通
  • 星座・・・水瓶座
  • 血液型・・・A型
趣味
  • 旅行
  • ヨガ
  • お笑い
  • 料理
  • エクササイズ

もっとみる

自己紹介

こんにちは。 イエベ春 骨格ナチュラルの50歳です。 ナチュラルコスメもドクターズコスメも自分に合えばなんでも使います。 ぽつぽつと… 続きをみる

  • メンバーメールを送る